UA-87281348-2

結婚

私は仲人業をこう考える 2017_06_12

結婚

2017/6/12 仲人協会、月例会での新井のスピーチ、ダイジェストです。

千数百人の仲人さんが、ビデオ等でご覧になると解っているので緊張しました。

仲人を始めた経緯から、成婚絶対主義でのお世話の方針、現状、今後の目標などをお話しさせていただきました。

何で仲人してるの?ー②ー

ご縁

前回の続きです。

仲人を始めるに至った経緯などを前回は書かせていただきました。

素人会員(これは普通・・)と素人仲人の二人三脚でのスタート、幸いなことに本当に世話好きと言うか、お節介なくらいなんでも教えてくれる先輩仲人さんにも恵まれ、新しいことだらけの仲人業に引き込まれていきました。

「新井先生!、明日は宜しくお願いしますね。。。」なんて電話を頂くと、”新井先生”を探してキョロキョロしてしまったものです。

今では、仲人同士では先生と呼ばれるのにも慣れて来ましたが、私のことは”新井さん”で十分なんですけどねえ・・。

一年くらい、見よう見まねでお世話を続け、何となく仲人には見えるようになって来ました。

~業界の納得できない矛盾に直面!~

会員さんに成婚もポツポツしていただくようになり、一年も過ぎる頃には一人前の仲人気分すら持ち始めていたある日。。

「こんなもん、縁のもんやさかいなあ・・・・・」

お見合い時にお会いした、某結婚相談所のベテラン仲人さんの言葉・・・・

「??・・」「確かに縁のものやけど・・・だから会わせるだけでいいのか??・・・!!」

会員さんが増えて、組織が大きくなってゆくと、いつか自分もそう思うようになるのだろうか??

この先に進むには、私の趣味の延長のような考えではいけないと、しっかり足元を見ようと考えました。

それまでは仲人業務を間違えずにすることばかりに気を取られていたので、経営として仲人業について考えることはあまりありませんでした。

人を雇ってまで業務をするレベルになるなら、それは経営です。

お世話好きだけの考えで進めていては、誰かに迷惑をかける日が来ます。

資本主義における会社としての「結婚相談所」と考えると、一円でも利益を出した方が正しいです。

これは、まっとうな考えで、毎年昇給する、福利厚生がしっかりしている、”良い会社”ですよね。

結婚相談所の売上は 「会員数 × 会費」が基本です。

売上を上げよう!・・・どうしたら良い?

会費の値上げは簡単にはできません、仲人協会加盟では上限も定められています。

会員を増やそう!・・・どうしたら良い?・・・会員を募集しよう!・・・会員を減らさないようにもしよう!

えっ!

相談所の会員が減る時は二つの理由しかありません。

・うまくゆかないと婚活をやめるとき。

・成婚して退会する時。

「婚活している満足感を与えて、ずるずる長い間活動させる」・・・これが、相談所が一番利益を出せる経営です!

”結婚のお手伝いをする”、提供しようとしている成果と、企業の利益がこんなに相反している業種は稀です、本当にショックを受けました。

日本仲人協会に加盟した頃から聞いている、構造的な”悪徳業者”の温床になり得る要素がある。

本当にそうだと思いました。

成功報酬制でお世話をしよう、”会員さんの目指す成婚”と”成婚により得られる報酬”、両者の見る方向を同じにしないと間違った経営になる。

加盟時から聞いている意味が本当によく理解できた瞬間です。

~本来の仲人とは?の疑問!~

たくさんの結婚相談所や情報サービスの料金システムを見ても、活動前の解っていない方が陥る巧妙な利益システムを感じます。

なぜ?の先に見える原因には、失礼ですが活動される会員さんにもあります。

お金を払うのだから、無茶なお相手と結婚できると思っている方・・

仲人やアドバイザーのアドバイスを全く聞かず、後でクレームをつける方・・

自分勝手な都合ばかりを言ってくる方・・

ほとんどの方は真摯に活動されているのですが、困った会員さんがいらっしゃるのも事実です。

真摯な方、困った方、(入会後に困った方に豹変する人もいます)。。全てを総合的に考え、安定した経営を探す中で出来上がったシステムなのかも知れません。

基本的にお世話が好き、会員さんの幸せな顔が見たい、そのような方が初めから巧妙な利益システムを目指してこの業界に入るとは思えないです。

「これは、やばいなああ・・・」

当時の正直な気持ちです。

私も人間ですから感情があります、人が信じられなくなる恐怖を感じました。

利益が出れば良い!、の結婚相談事業者に自分自身が気づかないうちに、なってしまわないかとも思いました。

個人情報の保護などが今ほど言われていなかった時代、どこの街にも世話好きの仲人さんがいました。

お見合について行けば、お足代程度はいただいていたようです。

ご成婚されたら、新婚旅行のお土産を楽しみにしているような、本当に善意でご縁を取り持つ仲人さんです。

そのような仲人さんの取り持つご縁は、家柄のバランスや年齢のバランスなどの取れた、地域に根差したお世話です。

~仲人業に背を向けかけた時に気づいた真実!~

今から、仲人を目指す方にもお伝えしたいです。

昔話、シンデレラの魔法使いのお婆さんのような考えでお世話をすると、起こりえないご縁を起こすことがすごい仲人、無茶な話をまとめる仲人が名仲人、のような勘違いに陥ります。

昨今の婚活に関するネット情報を見ても、多かれ少なかれ、若くてきれいな女性と結婚する、三高条件の男性と結婚するの方向からはなれていません。

需要があるから供給があるのか?求める人がいるから、魔法使い仲人に成りたがるのか?

私自身も、2年近く仲人をしていながら少なからずこの考えを持っていました。

無理な話は難しいと言ってあげること、バランスのとれたお相手を教えてあげること、身内のように気持ち寄り添ってお世話をすること。

昔の仲人さんが”親代わり”と言われていたこともよく解ります。

「おこるべき幸せなご縁を必ず繋ぐ」

仲人の仕事はこれが全てです。

稀に起こる、すごいと思うご縁は仲人の仕事ではありません。

変な偶然を待っている会員さんを、歳を取らせて手遅れにならないようにする方がご本人の為です。

夢を見ていた方も、無茶なご縁を求めていた方も、この方と幸せになれると信じて、努力の覚悟と、幸せな未来を予感して結婚されます。

納得したから婚姻届にハンコを押すのです。

「絶対的な成婚主義!」

このころの葛藤の中で、今日まで、これからも揺らぐことのない私の仲人としての方針は固まりました。

~開き直った選択、NPO法人への改組・・・!~

50歳を前にした年齢で、自分の納得できないことはできない。

人生の先の長さを考えると、間違ってからの方向修正は難しい。

利益追求で結婚相談業をしてしまうと矛盾を抱える・・。

理想の仲人さんたちは昔のご近所仲人さんたちである。

非営利でのお世話、滋賀の地域密着での仲人業、私も努力しながら会員さんにもご協力いただく、成婚を目指すクラブのようなスタイルの結婚相談所。

頭の中におぼろげながら浮かんできたのが、幣会の前身「NPO法人滋賀キューピットクラブ」です。

この頃から、会員さんとはかなり親しくしていましたので、今回のブログに書いているような私が迷っている理由や内容は、全て当時の会員さんにお話ししていました。

10人以上の名寄せでNPO法人化したい、会員さんにお願いして発起人に名を連ねていただきました。

活動中の会員さんに、副理事長、幹事、など役員の就任もお願いしてのNPO法人化です。

仲人を始めた時もそうですが、今回も会員さんと二人三脚でスタートです。

当時の役員をしていただいた会員さんも皆さん成婚されました、お子さんを連れて顔を出されると本当に嬉しいです。

本当に幣会を育ててくださったことに感謝いたします。

~拠点を草津に

~NPO法人、名称の変更

~キューピットクラブはどこへ行くのか、自己組織力~

などは、次の回にお話しします。

→ 何で仲人してるの?ー③ー へ 

これぞ、ナンバー1神仲人!

空飛ぶ豚

結婚相談をしていて思うこと。

先天的にアドバイザーに向いてる方っていますよね、、、仲人の天才とでも言いましょう。

そうでも無い方は、、仲人の凡才でしょうか。

才能は別として・・会員さんの成婚の為の努力を惜しまない仲人さん、絶えずご縁を繋ぐ努力する仲人さんもいます。

失礼ですが、機械的なお世話しかしない(ご縁のものやから・・・)と仰る仲人さんもいます。

ちょっとマス掛けにしてみました。

仲人順位表1

順位って考え方もどうかと思いますが、ちょっと順位をつけてみましょう。

「努力する + 天才」が、一番でしょうか?

「努力する + 凡才」 「不努力 + 天才」、うーん・・二番の考え方は分かれますね。

成婚数て考えると、「不努力 + 天才」の方がご縁を繋げると思います。。二番、三番は決まりました!

で!「不努力 + 凡才」・・・・うーん、どうしましょう。。

四番の順位ももったいない。。って思っちゃいます?

この仲人さんに入会した方は運が悪いですか・・?

 

新しい仲人カテゴリーの追加です。

「神のような仲人」と、「努力をこえた努力をする仲人」です。

マス掛けに追加します。

仲人順位表2

赤枠内を見てください、な・・なんか、ヤバくないですか?

さっきは一番だった、「努力する + 天才」がここでは論外??

まだまだ左には、「神を超えた神のような・・・」「神そのもの・・・」がいらっしゃるかも知れません。

上には、「死ぬほど努力する仲人・・・」「死んでも努力する仲人・・・」の存在の可能性もあります。

 

混沌としてきましたねえ、、、全く。。。

左右のカテゴリーは先天的な素養です、自分の努力で動くことができません。

上下のカテゴリーは後天的な要素です、自分の心構えや努力で限りなく上に行けます。

先天的素養がどのカテゴリーであっても、上を目指すベクトルを持っていること、持ち続けていることが、良い仲人として幸せを繋げるのだと思います。

どんなに高い位置にいても、ベクトルを無くすとそれまでです、仲人の熱いベクトル(幸せを願う情熱)こそが、会員さんに伝わり、成婚に繋がります。

 

今日は”熱い”話しでしたね。

でも、お世話が好きだからこそ情熱のベクトルは絶えないのですよ。

熱い仲人は、好きなお世話を楽しんでさせていただいているのです。

会員さんに本当に感謝です。

活動4か月目、休会を連絡してきた女性会員さんへのアドバイス ー婚活休憩ー

婚活疲れ

「婚活に疲れました、休憩します。」

40代、女性会員さんが連絡をしてこられました。

うーん、他の会員さんに比べると活動は全然してないのですが、気持ちの疲れでしょうか。

結婚に背を向けないかと心配します。。

~~~~~~~~~~~

おはようございます。

楽しく婚活していただきたいと思っているのですが、何か私のアドバイスが間違っているのか?方向が違うのか?

申し訳ないです。

婚活は自分のペースで良いと思います。

毎日のルーティンの中で平穏無事な時間があるなら、そこに立っているスタンスで良いと思います。

気持ちに余裕がある分だけ、ほんの少し踏み出すことを繰り返しながらちょっとずつ進めるで良いのです。

間違いなく成婚へたどりつくコツは、マイペースで”焦らず”、”止まらず”活動することです。

 

〇〇さん、先のことまで考え過ぎたらあきませんよ。

先のことはそこまで行ったとき自分がどう思うか考えるかです、そこまで行っていない今の自分が判断したり決めたりできるものではないです。

スト―リーが見えて確定していないと進む気になれない・・・。

解りますが、仕事、環境、etc,全く先は見えていないものです。

昨日もあったから明日もあるだろうと思い込んでいる(思い込むことが出来ている)だけです。

寿命ですら、先のことは見えていない無情なものだとお経の中でも読まれています。

本当にそのとうりだと私は思います。

だから、毎日の刹那の中に喜びや幸せがあるべきです。

その繋がったものが幸せな人生じゃないでしょうか。

幸せな絵を描き上げるのが幸せな人生ではなく、苦労しながらも描いている一瞬いっしゅんに幸せを感じれることが大切と思います。

結婚!結婚!と難しく考えずに、気軽に恋愛相手を探すスタンスで婚活は進めれば良いです。

マイペースも何も、活動中も楽しくなかったら幸せな人生の一部にならないですからね。

人生を積み上げ型のストイックなとらえ方をせず、体験型のエンジョイスタイルで過ごして行く方が幸せです。

ストイックに行っても、エンジョイスタイルで過ごしても、時間は平等に過ぎて行き、物理的なことも差はないですから。

 

自分一人では喜怒哀楽も虚しいものです。

人は人と繋がり共有し共感し、押して押されて、笑って泣いて生きて行く、だからこそ幸せと感じれる人生があると思います。

つらい、しんどい時は周りに頼って甘えてもよいのですよ。

頼れる、甘えることが出来るは、頼られる甘えさせることが出来るという自分の寛容さで強さです。

 

○月末で休会で了解です。

休会中も、思うことなどあったら遠慮なくご相談ください。

仕事が忙しく3.4か月の期間休会される方は結構います。

少し時間をあけて、外から目線で考える時間をとるのも良いと思います。

本当に遠慮なくご相談ください、うちの会は「サービスの提供」と「対価」のような関係で会員さんをお預かりしているのではありません。

頼り、頼られですよ!

 

【NPO法人キューピットクラブ休会規定】

登録日より二年以内は、登録料なしで再開できます。
今までどうりサイトへのログイン可能です。
※休会中の取り次ぎについて
・休会中も先方からのお申込みは今までどうりお伝えします。
・休会中は自分からの申込みはできません。
・休会中は会費等は必要ありません。
・休会中に自分からの申込み、または先方からの申込みに受諾をした場合は、その日を含む月からの活動再開となります。

婚活、カミングアウトしましょう、1番の味方は身内です

熊の夫婦

「家族に内緒で、できれば当日までお相手にも自分のプロフィールは内緒で・・」ってご相談が時々あります。

ちょっと無理な話です。

こちらはお相手のプロフィールを見てお会いするかどうか判断してるのですが、お相手には当日までのお楽しみに~!ってことですよね。

ちょっと昔の親戚の叔父さんや叔母さんが紹介していた時代は、二人とも騙されてお見合いに連れて来られたなんて話もありました。

「知り合いの御見舞いに行くから、遠いから車で連れて行ってくれないか・・・・」なんて言ってね・・。

家族、親戚筋へ、友人に、職場でカミングアウトしましょう!

仲立ち、紹介してあげようかなと思っていても、遠慮している場合は多いです。

少しご年齢がいってる場合などは、二人のバランスは取れていてもご紹介する方が言いにくくなっています。

自分から前向きに出会いたいって言えば、遠慮して言ってもらえなかったご縁が結構来るものです。

出会いを求めることは恥ずかしいことではありません。

出会いを求めることが恥ずかしいなんて思っていると、お出会いしてること自体恥ずかしいですよね、これはお相手に対して失礼です。

素敵な恋愛相手を探すスタンスで、楽しい出会いがあるって気持ちで臨むのがあるべきご縁を見逃さないコツです。

”婚活”はモテ男さん、モテ子さんコンテストではありません。

100人に断られても、100人断っても、フィーリングや価値観の相違であって、モテない訳ではないのです。

”結婚”は、友人・知人にうらやましがられるのが目的ではありません。

ご自身と幸せを共有できる、フィーリングの合う方を探す活動です。

大局的な視点で考えると、必ずお相手は居ます!

男性、女性の人口が概ね同じであることを考えると、独身の私がここに居るってことは、そのお相手もどこかで独身でいるということです。

何処で探すのか?いかに早く見つけるのか?がポイントと思います。

一日中、WEBを見ていても、突然メールや郵便で彼女(彼氏)が届くことはないですよ。

さあ、出会いに出かけましょう!楽しい恋愛を探しましょう!

シンデレラと王子様、成婚の3つの魔法?

ガラスの靴

お伽話の「シンデレラ」・・ご存知ですよね。

王子様の婚活舞踏会で、シンデレラが玉の輿に乗るってストーリーです。

夢物語って思いますが、冷静に考えると結構リアルです。

【シンデレラの婚活成功ポイント!】

1.  「お姉さま達のように、お城の舞踏会に行きたい・・・」強く心に思いうかべたこと!

「王子様に会いたい!!」、ハッキリ自分の意思を認めて願っています、すごく重要なことです。

その願いが ”魔法使いのおばあさん” を呼びます。

さて、このおばあさん・・本当に魔法使いだったのでしょか?

「かぼちゃの馬車に、ネズミの御者・・」、確かの魔法のように思いますが、これって実はリッチなばあさんだったのかも・・って思いません?

乗り物、着物、印象良く出会うためのツールは、かなりのところまでお金で解決しますよね・・。

若しくは、男受けのわかっているすごくセンスの良い”おばあさん”。

昨今の無駄に贅沢な婚活舞踏会に批判的で、結婚は”本人の意思”と”恋愛”の先にあるものと持論を持っているおばあさんだったのかも・・ですね。

2. 素直に、けなげに、おばあさんの授けたアドバイスを守ったこと。

おばあさんがシンデレラに授けた”キー”は三つです。

”無理にアピールせずに王子を気遣うこと”
(母親を亡くした王子は優しく安らげる女性を求めている)

”十二時の鐘が鳴り終わるまでに帰ること”
(当日、お持帰り禁止!!)

”ガラスの靴を落としてくること”
(会いたいって気持ちの強くなる、ちょっと困難付きの、後日連絡先の開示)

あとは、ご存知のとうりの結末です。

気づきました?

魔法使いのおばあさん。。。

王子に、「シンデレラに恋をする」って魔法はかけていないのですよ。

王子の手元に残った”ガラスの靴”12:00にとけるはずだった魔法なのに、そのままでしたよね・・?

魔法じゃなかったからなのです。

”おばあさん”の婚活アドバイス!!おそるべしです。

突然、5か月・・嬉しいご報告でした!

妊婦

何度かご相談をお受けしていた女性が、突然来られました。

大きなお腹で、旦那さまと一緒に・・。

お腹を撫でながら・・・「5か月目です・・・、こっちは旦那です・・・」

しばらく音信ないからどうしてるんだろうと思っていたので、驚きながら安心しました。

私を驚かそうと思って、お腹が大きくなるまで待ってたんじゃないかとさえ思います。

いろいろと出会いや恋愛についてアドバイス差し上げていたのですが、役に立ったのでしょうか?

少しは役に立ったのなら嬉しいです。

結婚力がアップすれば本当に出会いは何処でもありますからね!

○○さん、優しそうな旦那さんでよかったですね!!

安産と幸せをお祈りします。

独身のプロフェッショナル!

今日は全くの独り言です。。。

「結婚て、しないといけないのですか?」

ご相談時にこの質問をされると私には返事のしようがありません。

”知育 体育 教育” 一人ひとり差があって当然です。

ただ、肉体は年齢なりに老いるのが悲しい現実です。

いつまでも子供の気持ちでいたい。。。

男はいくつになっても少年だ!。。

 

結婚したいから婚活を始める?

ごく普通の感覚と思います、出会いの機会がないなど様々な理由でみなさん始められます。

結婚しないといけない歳だから婚活を始める?

自分の年齢に背を押されて始める、このケースの方もおおいです。

結婚しないといけない状況になったから婚活を始める?

洗濯、料理してくれる親が老いてできなくなった・・、介護も必要・・、必要になったから始めるはかなり無理があります。

 

「ええ年になって、親と一緒に住んでるからあかんねん」

PCモニターを見ながら呟いていることがあります。

現代の人間社会での子の巣立ち時期って目安があるのでしょうか?

親御さんと一緒に住んでいる便利さはいけないかもしれません。

結婚したら家を出て親と離れる。。。

結婚してないから家にずっといる。。しかも便利で快適だ。。これは

結婚しないといけない状況になったから婚活を始める、につながる危険があります。

 

ある程度の年齢になったら一人で暮らした方が良いです!

巣立ちをしましょう、させましょう!

二十歳前後、社会人になるまでは親が育てる、20代は社会に育てられる、その経験がご自身の為になると思います。

20代後半、30前後の婚活を考えておられる方、まずは一年一人暮らしをしてみましょう。

それから婚活を始めるとスムースにご縁が見えると思います。

実家に住んでいると、結婚することと今の楽な生活を比べて迷いの婚活になります。

本当の比較は、親御様の介護も始まり独身で困っているご自分の未来の状況と思います。

結婚願望はムダ!結婚希望を持ちましょう!

”結婚願望あります!”と”結婚希望です!”は同じではありません。

結婚を希望して婚活を進めてください、願望してたってムダです。

”本気の希望”が重要です。

 

”希望”と”願望”、似てるようで違いますね。

結婚のお世話をしていて感じること、結婚願望を持ってる方は多いですが、希望していると言いきれる方は少ないです。

結果に対して”棚からぼたもち”のように願っている”願望”。

結果を求めて、自ら努力や辛抱もする心構えがあるのが希望と思います。

・・・入試合格の希望を持ってる人は頑張って勉強します。

・・・入試合格の願望を持ってる人は合格祈願のお参りに行きます。

何事もそうですが、物事を自分の意志で求めて、その為の努力をして希望をかなえます。
(これって。。ごく普通と思いません?)

 

私のお世話は、努力の方向をしめすこと、経験的に解っている最短距離の道筋をお伝えすることです。

最大に努力しても運悪くうまく行かないケースにあたった時、客観的に評価し寄り添って励ましアドバイスすることも重要です。
(勝利を希望してめちゃくちゃ練習したチームも、一回戦で優勝候補にあたることはあります・・・)

パーティー婚活を主体で進める方って、願望型の方が多いですね、いつも感じます。

迷わずお見合いをする方は、希望型の方が多いです。

パーティー主体、お見合い主体、別々の婚活グループになるって言うのは昔から知っていますし事実そうです。

なんでかなあ?って疑問が少し解けたような気がします。

 

なぜ?自分の希望を努力してかなえるのが普通と解っているのに、”婚活”だけは願望型になってしまう人が多いのか?

”結婚相手とは自然に出会い恋愛が始まる”のが普通だから。

まったくそのとうりだと思います。

しかし、人の形質や性質はその存続のための多様性があります。
(種として必要な存在であり長所、短所などと分類されるものではありません、背の高い、低いと同じです)

背の低い方は、高いものを取るために踏み台や脚立を使います。

”自然に出会い恋愛が始まる性質の低い方”が、出会いの努力をすることは不自然なことではありません。

 

どの時点で、”自分は自然に出会い恋愛が始まる性質の低い方である”と判断するのか?

出会いの活動を始めてスムースなお出会いができ、ご縁を見つけることが出来る。

将来の人生設計を考えて無理がなく、現代の社会環境に沿っている。

を考えると、男性、女性とも未婚率が39パーセントを切ってくるあたりと思います。

年齢ですと、男性33歳、女性29歳です。

一人、ひとりの人生観や環境も様ざまですから一概に数字で判断するのは難しい面もあります。

しかし、全体の中での未婚者1/3にすぐに入ってしまうタイミングです。

10人の同性グループがあるとして、”自然に出会い恋愛が始まる方”が残り3人に入るとは考えにくいです。

 

人生は一回きり、一方通行、毎日過ぎ行く日々が人生そのものです。

幸せになりたい自分。

自分の人生を幸せにする自分。

”ムダなことはやめて、早く幸せになって欲しい”が仲人の本音です。

 

NPO法人キューピットクラブ
理事長 新井弘道